蒼空を見上げる日々

このブログは、MIJIPIN(みじぴんP)の個人ブログです。 主に音楽制作や日記をメインとした内容で書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ひたすら準備の日々&『Silent Snow』(加筆)

お久しぶりのブログ更新です。
気がつけば一か月更新できていなかったとか;

なかなかに慌しい毎日ではありますが、なんとか頑張っております!

現在は、MEIKO生誕祭2011に向けての楽曲制作中で、動画、イラストの方も同時に制作をお願いしております。
引き続き頑張りますよー!!!

そうそう、現在発売中の雑誌「ボカロplus」に、asakawa様が私のMEIKO楽曲の『Silent Snow』を紹介して下さっています。
もし宜しければ、楽曲ともども雑誌の方もご覧になって頂けましたら嬉しいです♪
YouTubeでの再生が4万突破していて驚きました!ありがとうございます!



『Silent Snow』


雪明りの道を 歩き続けていた
真夜中に眠る街並みを 現実がなぞる 

浅い夢だと知った 時計の針が告げた
優しさをただ求める甘さ 削り取る様に

もう誰もいない 透明な街に 
今 一人きり取り残されて
君を探した 心だけが
悲鳴を上げた

遠ざかる日々を 二度とは過ごせない 
当たり前の真実 気付かぬ振りをした

痛みの強さなど 誰にもわからない
音を無くした夜が 心まで閉ざした


風の凪いだ世界へ 投げ出された身体を
暗い空から舞い降りた 雪が包み込む

温もりの記憶を 縋る様に辿った
差し伸べられた救いの手は 幻想だった 

閉ざした筈の 心の中を
激しい痛みが掻き乱した
触れて欲しいと 願う度に
その手が消える

悲しみに囚われ 途方に暮れたまま
両腕に抱いた 希望さえ砕けた

届かない温もり 繰り返し求めた
熱を帯びた瞳が 視界を歪ませた 


雪解けの季節 零れた涙は
傷跡を癒し淡く消えて
きっと二人を 蒼い日差しが
明日へ誘(いざな)う

遠ざかる日々を 二度とは過ごせない 
深い夜の彼方に 君の声が聴こえた

痛みの強さなど 誰にもわからない
明日の意味を求めて 孤独に晒されて

白銀の世界は 静寂に覆われて
降り積もる雪が 君の姿映した

声も消えた世界で 君の名を叫んだ
月明かりを探して きっと君に逢える




テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<KarenT「MEIKO記念祭'11」に参加させて頂きました。 | ホーム | Vocaloid ISLANDへサークル参加します☆>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。