蒼空を見上げる日々

このブログは、MIJIPIN(みじぴんP)の個人ブログです。 主に音楽制作や日記をメインとした内容で書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新曲公開『プロミネンス』【MEIKO生誕祭2014参加】

またしても一年近くの間隔が開いてしまいましたが、ようやく公開することができました。

【MEIKO生誕祭2014】 プロミネンス 【みじぴんP/オリジナルMV】



絵・動画 ぎんこ
作詞・作曲 みじぴんP

ぎんこさんの公開マイリストです。
http://www.nicovideo.jp/mylist/6575580

この一年は、体調不良や色々と悲しい出来事と向き合いながらの時間でした。
昨年、コンスタントに楽曲を作っていきたいと思っていたのですが、それが実現できなくて、ずっともどかしい感覚に苛まれていました。
でも、今回、生誕祭に向けて楽曲を制作できて、本当に私自身にとっても嬉しかったです。

今度こそ、スピードを上げて制作できるように頑張ります!

やっぱり、めーちゃんの声で歌を作り上げていくのは、楽しいです。
今回の楽曲でもそうなのですが、V1もV3も、同一の楽曲で歌ってもらってもナチュラルなんですよ。
あぁ、良い声だなぁって思います。
やっぱり、デモの時から感じてはいたのですが、表現の幅がさらに広がったな…って感じます。

今回の楽曲は、生誕十周年ということもあり、派手で、かつ自分自身にとってもこれまでの雰囲気とまた少し違う新鮮なジャンルに取り組んでみようということもあって、こうしたサウンドになりました。

テーマとしては…、

「心の中に太陽の様な情熱がある限り、どんなに困難な状況でも前に進む覚悟を持ち続けられる」

ざっくり言葉にするならば、こういったことですね。

あと、最近よく感じていることで、昔からある言葉で「お天道さんが見ている」ということを意識していたら、自らを戒め、律して生きていくことができるかなという思いがあります。
それを有言実行することは、とても難しい事ではありますが。

イメージとして、やっぱりめーちゃんの「燃えるような赤」がサウンドにも影響しましたね。

ただ、あくまでも歌は聴かれた方の解釈が自由であるものだと思っていますので、感じられたままに聴いていただけたら嬉しいです。

ツイッターでも少し書いたのですが、10年って、凄いですよね。
私自身は、MEIKOさんとは制作では5年ほどのお付き合いで、当初はどうしても「新入り」って雰囲気が抜けなかった記憶があります。
でも、ずっと大好きな歌声で、好きな歌を作っていきたいと思っているうちに、気が付けば5年が経ちました。

その思いは、今も変わらず、これからもずっと一緒に歌を作っていけたら良いなと思っています!

これからもまた、どうぞよろしくお願いいたします!

テーマ:VOCALOID - ジャンル:音楽

新曲 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ブログのメールフォーム不具合に関して | ホーム | 最近の感じ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。